働くママの子育て日記

2016年3月に出産し、只今育児休業中。初めての育児に戸惑いながらも思ったことを書いたblogです(^-^)

手術

手術室で別れてから1時間半、ずっとドキドキすごしてました。

すると、PHSから今終わりましたとの連絡!!急いで四階の手術室に向かいました。
インターフォンをならして名前を言うと、手術をしてくれた先生がきてくれて、手術のことについて話をして下さいました。
話を聞いてびっくり!!
なんとうちの子、卵巣も出ててカントン状態だったみたい💦カントンは危険と聞いてたので本当に驚きました!

<di

v>でも、痛がりもしなかった💦産まれた時から出てて痛みを感じなかったのかも?ということでした。

卵巣も血が通ってて色もきれいと聞いて本当にほっとしました。壊死したら大変!!💦
無事に終わったと聞いて本当にほっとしました。
みなさん優しい先生ばかりで、ここの病院で良かったと心から思いました。
先生との話が終わると、今麻酔をさましてるのでまた呼びますといわれ、一旦外に。
しばらくして帰ってきた我が子はぼーっとしてました。
でも、今から三時間は何も飲めないらしく寝てた方がこの子にとってはいいかも!と看護師さんにいわれ、病室に帰ってからもあまり声かけて刺激しないようにすると。。寝てくれました♥
3時間後ぴったりに目を覚ますと案の定泣きまくりました!笑
お白湯を少しあげて吐かなかったら母乳でもいいということでお白湯をあげましたが、産まれて初めてのお白湯。なんとか飲んだ後、いつもと違うと思ったのか哺乳瓶を離してまた泣きました💦
戻さないから母乳いけるかもとあげると、待ってました!とばかりに飲んですぐにまた寝てました(^^)
点滴は手術後もしていて手術後おしっこが出たのと起きたのを確認して、午後5時にとってもらいました。
そこからはいつも通りの姿になって本当に安心しました♥
足に着けていた装置は朝までつけて、看護師さんが夜中も何回も様子を見たり授乳したかを確認しにきてくれてました。
記念にと麻酔の時にしていたマスクをもらいましたが、お願いしていたイチゴのにおいがほんのり。他にも匂いを選べます🎵
バナナ、アイス、レモン等いろいろありました(^^)