働くママの子育て日記

2016年3月に出産し、只今育児休業中。初めての育児に戸惑いながらも思ったことを書いたblogです(^-^)

上田病院で出産

入院準備をしていた鞄を持って病院へ!

上田病院は病院で産褥ショーツ二枚、母乳パット、ナプキン、タオル、パジャマなど、ほとんど用意してくれているので、用意したのは自分の服とブラジャー、靴下、化粧用品、携帯充電器、ぐらい。歯ブラシ、シャンプーリンスも病院にあるので特にこだわりがない私は病院のを使いました(^^)
一応産褥ショーツかって持っていってたけど、毎日洗濯してくれるので一枚生理用パンツを保険としてもっていっててもいいかもです。私は一回だけ自分のショーツを使って後は病院でもらうショーツだけでいけました。
荷物が軽くすむのも嬉しかったです?
ちょうどまちこ先生の診察の日でもあったのでまちこ先生にみてもらうと。。
まだおりてないし、子宮口もあいてないからまだまだねといわれました(T.T
でも、予定日から6日だから今日から入院して、一番かるい薬を飲んで様子をみましょうといわれ、そのまま入院手続きをして案内されたのは一番小さいLDR でした。その日は出産する人や入院する人が多くて部屋が空いてなかったみたい。。
そこでお昼ご飯を食べ横になってると、助産師さんが薬を持ってきて、一時間に一粒ずつ飲んでもらいますねと薬を飲んでいくと、朝の痛みとは比べ物にならないくらいのひどい生理痛のようなものがやっぱり5分おきにきて。。お腹に巻いて赤ちゃんの心拍数とかはかるものをみてると、めちゃめちゃ痛い時は一番右の数字が99になってた!
これが陣痛の強さを測定してたみたいです!
まだこの時は食べれた昼御飯

おいしかった?❤

f:id:s-h-angel:20160518220219j:image